上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バーチャルワールド「セカンドライフ」で使える仮想通貨「リンデンドル」がネット上の電子マネー「NET CASH」で購入可能に!

株式会社エヌ・ティ・ティ・カードソリューションは、株式会社マグスルと提携し、米リンデンラボ社が提供しているバーチャルワールド内で流通している仮想通貨「リンデンドル(L$)」の購入において、プリペイド式電子マネー「NET CASH(R)(ネットキャッシュ)」による決済サービスの提供を平成19年12月3日(月)より開始。セカンドライフ内で「リンデンドル」の購入に利用できるプリペイド式電子マネーサービスとしては、国内で初めてになります。

■概 要
NTTカードソリューションが提供しているプリペイド式電子マネー「NET CASH」でバーチャルワールド「セカンドライフ」内の仮想通貨「リンデンドル」を購入できるサービスを、マグスルが運営するセカンドライフ日本人居住区「MagSL Tokyo」等において開始いたします。

 「セカンドライフ」は、無料で楽しむことができますが、「セカンドライフ」内でも現実社会同様に土地や物品の売買を行うことが可能であり、その際には「リンデンドル」という仮想通貨を使用する必要があります。今回のサービス開始により、「リンデンドル」を「NET CASH」で購入することが可能となり、「NET CASH」ご利用のお客様については、決済可能なコンテンツが一段と拡大するとともに、「セカンドライフ」ご利用のお客様については、従来のクレジットカード登録以外に、安全かつ簡単に利用できる「NET CASH」による決済方法が追加となることで、支払い手段の選択の幅が増え、今まで以上に気軽に安心して「セカンドライフ」をお楽しみいただけるようになります。

利用のしかたは
net-cash.jp
スポンサーサイト
 etc  0  0

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。