上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は、NURBSナーブス曲線を説明します。
ペジエ曲線との異なるものになります。
ざっくりとキレイな曲線を作るのには最適です。

また、曲線ではつまらないので、表面surfaceを使って
作成しています。

んでは、スタート!!




< 概 要 >
今回はナーブス曲線!!いわゆるスプラインですね。

前回、難しいベジェ曲線をやって綺麗な回転体をつくり
そこから作りこんでいく方法でした。
今回は、surfaceを活用して、ちょっと簡単です。
初めから、曲線があってそれを先に変形させて
複数のものをJoinさせて1オブジェクトにしていきます。

※ハンドルのサブデバイド分割の話をしていますが、Joinするのに
 分割数が異なる場合には、どこに面を作っていいのかわからないので
 Joinできません。必ず、数を合わせてくださいね。

<ショートカットキー、、、印はNEWです。>
●shift+Aでオブジェクトを追加します。

●コピーはShift+D
 その状態で、軸Zと固定することができる。

●スケールはS

●回転はR

結合はJoinジョインのctrl+J

●メッシュ変換コンバートはAlt+C

繋がっている選択はAlt+右クリック

●押し出しはE

●センターにマージ集約はスケールのゼロS0でもできる。
※マージってまた説明しますね。

Face関連のメニューは、ctrl+F
→滑らかな形状の三角にするときに、トライアングルFACEのことです。
 面FACEや辺Edgeを作るときにはFを押したほうが早いw

などなど。。操作やってみてくださいね。
 
以上

°o?o,,,,o?o°`°o?o,,,o?°o?o,,,,o?o°`°o?o,,

参考 Blender2.59
目次:Trenzaメッシュ研究会について
http://orionstaff.blog84.fc2.com/blog-entry-1562.html

°o?o,,,,o?o°`°o?o,,,o?°o?o,,,,o?o°`°o?o,,
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。