上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブレンダーはCGコンピューターグラフィックソフトです
オブジェクトの素材感を出して、リアルに表現します。

リアルに物がないときにブレンダーのデータを
作ることで、いろんなメリットがあります。
特に、コスト削減やタイムスケジュールの短縮など
販促活動には最適です。

具体的には、
・商品が開発中で、最終品がない。
・動作する表現のカメラアングルを自由にできる。
・大がかりなセットを発注して制作しなくてもよい。
・空想のものでもできる。

セカンドライフのように単価の安い商品でも
リアル同様の販促活動が可能になると思います。

デメリットは、
・それ相応の技術が必要になるwww

■マテリアル関連サイト
BLEND SWAP

Blender materials

The Cog Project

Blender Guru

エカキヤ.jp

日本最大級の3Dモデリング素材販売サイト(有料)

■CG関連サイト
・yafaray(ソフトウエア)
http://www.yafaray.org/
・Luxrender(ソフトウエア)
http://www.luxrender.net/en_GB/download
・CG-site
http://www.cg-site.net/
・海外のCGアリーナ
http://www.cgarena.com/gallery/3d/characters.php
・MAKE HUMAN
http://www.makehuman.org/gallery
・PROJECT-6B
http://6b.u5ch.com/index.html

トレンザメッシュ研究会はコチラ
 http://orionstaff.blog84.fc2.com/blog-entry-1562.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。