上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
凹んだぁー。という時には気分転換にブレンダー、いかがですか^^

さてアクセサリーを作る編の寄り道の続きです。
ツールウインドウのEdge Slideの操作説明もあります。

ダイヤモンドを使って、形状を変更していきます。
【今回使用しているアドオン】Add_ONs Mesh Extra Object
を入れています。

先に今回覚えるポイントを記載します。

ここ重要:元の平面や球面の形状を壊さずに
      スライドさせるのは、Edge Slide
 

(あ、Edge Crease説明するの忘れた^^;また別で紹介しますね。)
3Dビュー上でCtrl+Eでエッジ線関連のコマンドが出てきますよ。

ここ重要:繰り返しコマンド操作は、Repeat Lastリピートラスト
      ショートカット:Shift+R


んでは動画どぞ!


ブレンダーで作られたアクセサリーは、
2012年3月4日(日) 22:30(JST)~ 参考 5:30(SLT)~
「大江戸あやかし舞姫伝」 Milky 舞姫さんの舞

Trenza特設ステージ(2SIM使用)
映画「さくらん」をイメージした新作舞踊らしい
詳細はコチラ
http://cafeorion.slmame.com/e1211574.html

にてお土産Gift(研究生のてつさん作)になります。
舞台公演はもとより、スカルプでは実現できなかった細かな形状や
パーティクルによる輝きではなくオブジェクト自体の
創作された輝きを見ていただけたらと思います。
orionb20120229002_convert_20120301142527.jpg

→透明感を出すために、裏面を輝かせたらいいんでは?と
 試行錯誤中みたいです。

トレンザメッシュ研究会はコチラ
 http://orionstaff.blog84.fc2.com/blog-entry-1562.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。