上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京から帰ってきました!疲れた。
そんなときには、ブレンダー!

今回は、宿題になってましたものを1つ片づけます。
メッシュをやっているのに。。。スカルプwww
ま、教えてほしいということでしたので説明しますね。

動画にしたんですけど、説明が早いかもしれませんので
補足も兼ねて書いておきます。



まず、大前提としてブレンダーでオブジェクトは
完成したとしますね^^
→んじゃ、メッシュでいいじゃん。ボソ

ってか、もう皆さん得意になっているツボでやってみるwww
メッシュで綺麗に作っても数プリム相当になってましたし。。
これをスカルプにして1プリムにする方法です^^

もう一回、くどいですが。オブジェクトは編集完了。つまり
モデファイヤーズなど、ちゃんと出来たとしましょう!
法線ノーマルスも綺麗に確認できてますか?
動画はオブジェクト制作もやってますが、説明は省略。
ってとこから始めます!

さ、本題スカルプマップの作り方に行きます。

ウインドウを2分割します。
UVの表示にします。

通常は、基礎でやりましたようにMark Seamを付けて
綺麗に展開すると画像も綺麗に貼れますが、
動画ではUVマップの話だけなので手を抜きます。

エディットモードで全選択してUVでアンラップします。
綺麗に並べます。
(点がガタガタしたり、間が空くので、調整がめんどくさいですwww)

今回は、勝手に均等EVENイーブンにしてくれる
Follow active quadsを使用します。大体、正方形に
マップ上に広げてくれますw
(いいのか?こんな手抜き方法教えて?!まだ早い気がする)

UVs-Constain to image bounds チェックを入れると
マップの範囲内のものに対して、ギリギリまで伸ばしてくれます^^
ま、サイズなどはできるだけ一杯の正方形になるように
調整してみてくださいね!

いよいよ、スカルプUVマップ作成です^^
スカルプUVマップって、、、あのカラフルなものです。

あれは、Rレッド,Gグリーン,Bブルーの3色を掛け合わせて
Blendして、形状を示しています。
(負荷を軽くするために見えているだけの偽物ですから)
ちなみに、色で表現するという意味で類似するものとして
土地のRAWデータがあります。
白と黒だけで土地の高さを表しています。
ま、豆知識でしたwww

Imageの+NEWをクリックして
ファイル名を変更します。
※もし、外れた場合にはイメージの画像をクリックして選択してね!

サイズは、通常64x64に変更しますが
メッシュの点は無制限なので、今回も多く適当にやっているので
思いっきり512X512にしてあげることで、適当に対応してもらいます。

まず、テクスの前に、必ずマテリアルが階層として存在しましたね。
では、マテリアルから順番にやっていきます。。
プロパティウインドウのマテリアルをクリック!

+NEWをクリック
はいはい。SculpとかUVmapとかに名前を変更します。

ここ重要:ポイントは、オプションの設定です。
Vertex Color Paintを選択します。
(他は、いらないww、チェックを外します)

以上!

次はテクスチャーを設定します。

ここ重要:RGBの3色分作ってください。

・ブレンドを選択してMix→Addに変更します。
つまり

RED:Xだけです。他は、noneに設定します
    下のBlend:MixをAddに変更します。
    赤にする! 

GREEN:Yだけです。他は、noneに設定します
    下のBlend:MixをAddに変更します。
    緑にする!

BLUE:Zだけです。他は、noneに設定します
    下のBlend:MixをAddに変更します。
    青にする!

はい。出来ました!!

最後に
カメラアイコンRenderのShadingの
ここ重要:カラーマネージメントを外します。
(マテリアルの色を付けるのではないので

次に、下部のUVマップテクスチャーを作るので、
ここ重要:Textureを選択して、
シミュレーション同様Bake焼き付けますw

色が変わりました^^

ここ重要:UVマップは点で作られているので
    滑らかな色の変化じゃないと綺麗なスカルプの
    オブジェクトはできませんよ!


ImageをSAVEします。

ちなみに。。16x16テンプレートはこちらです
Template 16x16

セカンドライフにアップロードします。
オブジェクトをスカルプにして、そのテクスチャーを貼りつける!

簡単でしょww
これは、Primstarの営業妨害かもしれないww

Primstarはコチラで購入できます。(スリスリ)
  http://blog.machinimatrix.org/primstar-2/
  http://slurl.com/secondlife/Jass/145/193/25

トレンザメッシュ研究会はコチラ
  http://orionstaff.blog84.fc2.com/blog-entry-1562.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。