上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は時間が45分しかないんですけど、書いてみます。
(無理やり40分で出来ました^^)
ま、あまり使わないかもしれませんが知っておくと便利だよ^^;

メッシュは、点、線、面で出来ています
make Edge 2点から線を作る
make Face 3点、4点から面を作ることなどをやってきました。
(5点以上の場合は、選択しても面を張れません。)
そして、オブジェクトモードで、エディットモードで結合したり、分離したり。。。

特に、シミュレーションなどやって、メッシュにコンバートしたりすると
思いがけずに、三角や四角などの面が出来てしまいます。

そんなときは、調整するんですよ!

ここ重要:三角の面2つ(隣接のみ)を1つの四角にするのは、
ショートカット:Alt+J


ま、逆もあるかもしれません。四角を2つの三角に分割する
Ctrl+Tです(サラリ^^)

複数の線で囲まれている所や複数の面を疑似的に
結合することができます。
疑似的って言っているのは、オリジンが1つになるってことで
面数、ウエイトは変更されないんですwww
F-GON(フェイクポリゴンの略です)

オリジンが1つになれば、コピーや変形がコントロールしやすくもなります。
(出来ない場合には、数を少なくしてやってみてください)

多数の点で囲まれた部分に面を張るには
Alt+Fです。
独立した点に対して、何個でも一気に面を作ります。(綺麗にはできないかも)
もしできなかったら、強制的にはShift+Alt+Fです。
→不具合を美しく?最適化します

(ま、出来ない場合もあるので、その時は選択している点の数を少なくすることだっ)

ん。。。なんか、ショートカットカットキーだらけwww

ここ重要:面を加工する場合にはCtrl+Fだけ覚えろ!

2.5系からはショートカットキーは覚えなくたって出来るUIになってるはず。
ユーザーに優しいのだっ!!

ということで、動画にしましたので、どぞ^^


雑で、ごめんね^^;(いつものフル高品質もちょっと落として変換時間を削減。ふふふ^^;)

次回は要望も3つほど溜まってきていますので紹介しますね。
洋服の基礎、ラップ、スカルプマップの出力方法などなど
待っときやぁー!!

トレンザメッシュ研究会はコチラ
 http://orionstaff.blog84.fc2.com/blog-entry-1562.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。