上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひさびさのブレンダー。
中級編に入っていきますね^^

中級編では、基礎編での復習プラス周辺の機能紹介。
そしてセカンドライフを絡めた展開をしていく予定です。

セカンドライフは特殊なことかもしれませんが
もともとメッシュ導入はスカルプというものを置き換えて
サーバー負荷を軽減して行きましょうって主旨だったと思います。
(悪者ってことではなくて)
しかしながら、複雑で高品質なメッシュを作り上げることは
逆にサーバー負荷を上げてしまうことになりかねません。

したがって、いかに悪い品質(?!)を追求しながらも
違和感なく楽しめる、満足できるかが勝負だと思います。

メッシュデータができたから終わりではなくて、セカンドライフ仕様まで
落としていくことが非常に勉強になると考えています。
(セカンドライフでも十分通用するという意味です)

今回は、アバターを取り扱います。
wikiのチュートリアルビデオにあるBorn骨を扱ってみたいと思います。
(彼此1年前にやったことですけどね。ほぼ忘れているけれどwww
たいした問題ではないっ!詳しくやり方説明しているものがない
と思ったので補足しようと思いました。
見ればわかるようになってたら、記事は紹介で
楽に終わるのになぁw)

ま、今回、誰でも出来るように詳しく紹介しますので
オリジナルアバターだって作れるようになりますね。

基本チュートリアルはコチラです。これを補足します。
ベースにしてますので、併せてご覧くださいね。
■アバターのアップロードのしかた


日本語翻訳も充実していますね^^
https://wiki.secondlife.com/wiki/Mesh/Exporting_a_mesh_from_Blender/ja

しかし、このビデオの日本語見ても初めてやっている人には、わからないですよね??
そう思いましたので、概要をできるだけ補足説明しますね。
(方法は数通りあるかもしれませんが・・・。)
絶対わからせてやるって感じで!!!!
(ただし、ブレンダー使えないとメッシュ作ること自体無理ww)

■作業概要
1.事前準備
2.アバターを作る。ボーンをメッシュの親にする
3.SLでアップロードする。


この3段階で話を進めていきます。

1.事前準備
まず、説明しますw
セカンドライフビュアーの制限からCollada1.40対応が必要です。
このことは、今までエクスポートで.daeデータをメッシュとして
セカンドライフにアップロードしていましたが、そのままでは
使えません。

メッシュは使えるんです。
使えないものは、ボーン骨がグチャグチャになると思います。
そのためにSL collada.pyってものをアドオンします。

そして、アドオンで紹介したパイソンってプログラムが
独自にあなたのPCで動作するようにインストールすることも
必要になります。SL colladaをブレンダーにアドオン出来ても
実際には出力できませんでしたwww
(このためだけと言っても過言ではないですが・・・。)

ということで
1-1.基本のSLアバターメッシュをダウンロードしZIPを解凍する。
http://streaming.the-machinimatrix.com/pub/tutorials/meshes_1/avatar.blend

今回は、このSLアバターの形状avatar.blendで作ってみます。
(服とかアクセサリーとか説明すると思いますので。。。)
ダウンロードして解凍すると・・・。こんなのが出てきます。
From blender2.59 tutorial for Japanese

simplebot_blender26.blendはロボットみたいな形状です。
From blender2.59 tutorial for Japanese

ボーンの形が違うので戸惑うかな?って思ってます。ロボットだしw
ちなみにダウンロードは同様に行います。
Blender2.59でも問題ないようです。
http://coadey.com/simplebot_blender26.zip

SL avatar.blend Win7です。$10 カード決済です
https://gumroad.com/l/GcQg

参考)
https://wiki.secondlife.com/wiki/Mesh/Uploading_and_wearing_a_rigged_mesh

ちなみにデータ一緒ですけど、メモしておきますwww
動画チュートリアルにあったサイト紹介はコチラです。
http://dominodesigns.info/downloads/blender/avatar.blend

1-2.パイソンプログラムをインストールする。
・Python-3.2.2をダウンロードしてインストールします。
http://www.python.org/download/

こちらのAlso look at the detailed Python 3.2.2 page:で
PC環境にあったものを選択します。
私はウインドウズの32bit版ですので
・Python 3.2.2 Windows x86 MSI Installer
(Windows binary -- does not include source)
を選択してダウンロードしました。
From blender2.59 tutorial for Japanese

実行のnext-next-nextでインストールしていきます。
2.5系からは、別にblenderフォルダーにする必要もありません。
最後にFinishをクリックすれば完了です^^(あと何もしません)
From blender2.59 tutorial for Japanese


1-3.SL collada 1.40をアドオンする。
ダウンロードはコチラ
http://blog.machinimatrix.org/wp-content/uploads/2011/12/SLCollada-1-4.py

その後、アップデートされています(以下読み替えてください)

下記のリンクをクリックするとページ開いちゃいますので、右クリック→保存を選んでファイル保存してください

http://blog.machinimatrix.org/wp-content/uploads/2012/01/SLCollada-1-111.py

.pyデータのブレンダーへのインストール方法はコチラ
【勉強会28】アドオンAdd ONs拡張機能

要するに、SLCollada-1-4.pyデータをユーザープレファレンスを
使って、インストールします。
私は、ダウンロードしたSLCollada-1-4.pyを下記のフォルダに
移動して、チェックを入れ、デフォルトとしてセーブする!
C:/Program Files/Blender Foundation/Blender/2.59/scripts/addons/
From blender2.59 tutorial for Japanese

From blender2.59 tutorial for Japanese

これで、エクスポートメニューに追加されています^^

参考)http://blog.machinimatrix.org/avastar/mesh/

PS
使いませんが、こんなテクス付きのアバター制作用
テンプレートデータもL$2000で販売されていますよ。

テンプレートは皆さんの役に立つのと共に儲かる!

次に行きましょう!ってか事前準備ながっ!!

2.と3.については
動画にしました。毎度のことで話が長いですww

■アバターのアップロードのしかた(完結編)
↓動画の解説はコチラ↓


2.アバターを作る。ボーンをメッシュの親にする
やっと、アバターの説明ができます。
チュートリアルと同じことをしますね。

ボーンを動かすことは別で説明します。ここでは動かさないっ!
(独自のシンプルな形状の場合ウエイトで調整した方が簡単かも)

2-1.avatar.blendを開きます。
2-2.アバターのメッシュを削除します。
2-3.新たにシリンダーで体を作ります。
2-4.メッシュのシリンダーを1つにジョインします。
2-5.メッシュのシリンダーを子にして、ボーンを親にします。
2-6. ウエイト(ボーンへの関連つけ)をチェックします。
    (今回、シンプルなのでオートで行きますが^^;)
2-7.SL colladaでエクスポートします。
    (回転のチェックを外します。向きが正面になります)

3.SLでアップロードする。
SLビュアーを起動して、daeデータをアップロードします。

ポイントは、
3-1.アップロードーモデルを選択する
    アップロードのオプションタブで「アバターモデル専用」
    スキンの重さ、ジョイントポジションを含む。にチェックをする。 
3-2.メッシュをアバターセンターで装着する
3-3.スキンは透明レイヤーを使用して自分を透明にする

ちょっと長くなりましたが、やってみてね^^

また、服関係でアバターのシェイプサイズの規格化をしようと
フォーラムで話し合われています。
参考)Avatar Shapesのサイズ標準化

トレンザメッシュ研究会はコチラ
 http://orionstaff.blog84.fc2.com/blog-entry-1562.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。