上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3Dビューなど見ている画面を回転させたり見せる方法を説明します。
形状を確認したり、作業している時にチェックする場合に使用します。

先に書けばよかったですが、2ボタンだけのマウスでは、
作業的に適していません。
センター中央にホイールのついているマウスを使用します。

んではスタート!!

<画面切換え>
勉強会でこれまでやったことは、
・トグルクワッドビューtoggle quad view(CTRL+Alt+Q)
・フルビュー(3Dビュー拡大)ctrl+↑

XYZ軸についてもわかってきてると思います。

■テンキー入力ナムパッド
(ラップトップで操作する場合には設定を変更します。
File- user prefarense -input - Emulate numpadにチェック入れる)
基本的に、XYZ軸のことをまず説明して、最後にまとめておきます。
数字の入力によく使用するところです。
Numlockをオンにして使用します。

numpad_convert_20110127234531.jpg

3Dビューの状態で数字を入力すると切り替わります。
(つまり、数字がショートカットになっているということです)
基本配置は3つ覚えればいいです。反対方向は、それにCrtl+です

\_( ゚ロ゚)ここ重要:いわゆる図面にある三角法みたいな配置
(下部のエディタータイプウインドウのviewを選択するとメニューで出てきます。)
しかも、一番よく使うかもしれないので、嫌でも覚えます^^;ご安心を。

X軸から見たい場合:3
逆方向はcrtl+3
11012703_convert_20110127234654.png

Y軸から見たい場合:1
逆方向はcrtl+1
11012702_convert_20110127234632.png

Z軸から見たい場合:7
逆方向はcrtl+7
11012701_convert_20110127234606.png

違いが判りずらいかもしれませんが、PC上ではわかると思います。
この軸表示は、トグルクワッドビュー4分割の画面内でカーソルがある時
すでに画面表示しているので、カメラビュー画面の所だけが切換ります。
その他、ナムパッドでの操作をまとめておきます。

■まとめ
[3]X軸方向から見る(YとZ軸)
[1]Y軸方向から見る(XとZ軸)
[7]Z軸上面
[CTRL]+[1][3][7]は、その反対方向ビュー

[0]ななめのカメラパース
[5]パースとオルソグラフィック(平行パース無し)の切換表示
※オブジェクトを配置するときなど、パースが無い方がやりやすい。

以下は、マウスの中央のホイールスクロールボタンで代用できます。
そして、[SHIFT]+の話はやめておきます。
[+]拡大
[-]縮小
 
[8][2][4][6]上下左右方向に回転
[CTRL]+[8][2][4][6]上下左右方向に位置移動 

HOMEボタンは、キーボードで独立しているものが
ほとんどだと思いますが、便利なので書いておきます。

\_( ゚ロ゚)ここ重要:オブジェクトが、画面のどっかいったとき
[HOME]画面全体が中央に戻ってきます。

参考)
http://www.youtube.com/watch?v=nfZFF7L53ok

<マウス操作>
マウスが入っているところがアクティブウインドウです。
もしも、動かないって時は、マウスカーソルが違う所に入っている時です。
もう一度、位置を確認してから操作をやり直してみてください。

■ホイールスクロール
センター中央部のホイールを使った操作を説明します。

bomu-mlg_bw_convert_20110127234504.jpg

\_( ゚ロ゚)ここ重要:センターホイールを使用する
3Dビューのカメラパース(SLの状態)で方向を変更する場合
マウスのセンターを長押しクリックしたまま、カーソルを移動させると回転します。
(離すと決定)
shiftを押しながら、マウスセンターを長押しクリックしたまま、
カーソルを移動させると位置移動になります。

また、センター回転部を前に進めると拡大し、手元に戻すと縮小になります。
どう表現しよう???

ほらね^^;
標準ビューから、ホイールをクリックして回転。
ホイールをぐりぐりしてアップ。
ナムパッドの[8][2][4][6]や[+][-]を代用できます。しかも早い!

11012704_convert_20110127234720.png

■まとめ
ホイール長押し+カーソル移動:上下左右方向回転
shift+ホイール長押し+カーソル移動:上下左右位置移動
ホイールを上方向に回転:拡大表示
ホイールを下方向に回転:縮小表示

参考)
http://www.youtube.com/watch?v=AzePI8GLVDE

いかがですか?今回はたくさん書いた気がしますが
YOUTUBEに説明があったので、見ていただけると
より理解が深まると思います。

・ホイールの使い方は拡大縮小、画面の回転・位置移動の
 全部覚えてください。
・ナムパッドは、1、3、7、5、0を覚えてください。
 ※3・1・7はどれか押したら、平面的に見れるってことですね^^
・HOMEボタンでオブジェクト中央になることも覚えてください。

次は、レイヤー表示、アウトライン表示について勉強して
いきます^^

トレンザメッシュ研究会はコチラ
 http://orionstaff.blog84.fc2.com/blog-entry-1562.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。