上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アバターの構成要素はシェイプ&スキンです。
容姿で微調整することができますね^^
しかし、現状では微調整には限界がありました。

Blenderでは、そのベースとなるアバターを
オブジェクトではなく、デフォルトアバター自身を
作ってしまおうということですので、ボーンと部位の名称に
ついて書いておきます。
(コマンドの名前もそうですが、オブジェクトの名前も
 説明するのめんどくさいので!!という背景ですけど^^;)

デフォルトアバター
http://wiki.secondlife.com/wiki/Default_Avatar_Designers
ま、作った人はそれぞれ自分のビジネスの広告塔になるんですけど
作ってリンデンに奉納したらWEBアドレス記載してくれるのかな?
今回は、どうなんでしょ?!(ヨダレ出さないでね^^)

また洋服・靴などもMeshオブジェクトで作る時には
アバター合わせが必要でしょうし、タイニーなどの
オプション制作にも役立つと思っています。
メッシュスカルプのジャケットとかブーツとか販売してますねぇ。
こうやって作ってるのかなぁ????(あ、それがうたい文句のitemね)

んでは

まず、データダウンロードは
SL用のアバターメッシュブレンダー形式をここからダウンロード。
http://streaming.the-machinimatrix.com/pub/tutorials/meshes_1/avatar.blend
ちなみに、obj形式はここからダウンロード
http://static.secondlife.com/downloads/avatar/avatar_mesh.zip
(wikiにあったと思ったんですけど、探しきらなかった。
 ま、スタッフならグーグルで共有化できるからいいけど
 リンク大丈夫かな?と思ったりした。)

avatar.blendをブレンダーで開きます。
こんな感じ(ワイヤーフレーム表示)

11020401_convert_20110204175106.png

オブジェクト表示にするとこんな感じ

11020402_convert_20110204175836.png

アバターボーン(SLでいう装着の位置)
Chest※
Skull※
Left Shoulder
Right Shoulder
Left Hand
Right Hand
Left Foot
Right Foot
Spine
Plelvis
Chin
Left Ear
Right Ear
Left Eyeball
Right Eyeball
Nose
R Upper Arm
(R Lower Arm)blend only
R Forearm
L Upper Arm
(L Lower Arm)blend only
L Forearm
Right Hip
R Upper Leg
R Lower Leg
Left Hip
L Upper Leg
L Lower Leg
Right Pec
Left Pec
Stomack

部位(SLでいう容姿)
eyeBallRight
eyeBallLeft
eyelash(Left&Right)
hair
head
lowerBody
skirt
upperBody

PS
アバター」そんなに興味ないですって!!
2.49じゃなくて2.56で出来るの?たぶん出きる。やってないし。。
聞かれますけど、日本人って安定がスキなんですよねぇ。
そこにビジネスチャンスって少ないと思うんですけど、外人さん
ベータ版大好きだと違いを感じますwww
あ、セカンドライフって、仮想空間ベータ版だと思うし
僕らってテスターですよね??おそらくwww
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。