上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回、追加と操作を簡単に紹介しました。
今回は、復習というか補足から行ってみましょう。
ちょっと難しいかもしれませんが
実際に使うのは、テキトーではなく、結構正確さが必要ですね。
それにコピーやリンクってのが、したいですよね?
(SLの操作説明を思い出しながらやってます^^)
作業が、一気にできますものねぇ~。

ではまず操作方法の補足から
■細かな操作をする
今回右側のプロパティエディターウインドウを触ってみます。
アイコンは、①オブジェクトを選択します

軸方向に移動する場合
②Transform Locksで軸方向をロックすることができます。

カギのマークですね。色の矢印がでなくなります。

赤く囲った所
Location 移動
Rotation 回転
Scale 拡大縮小

サイズの拡大する場合は、Scaleを触ります。
データは、なんでもですけど、スライダー方式と数値入力方式が
あります。

スライダー方式の操作は大なり小なりの③三角印をマウスで押しながら
左右にマウスを動かすと形状が調整できます。

また、数字の所をマウスでクリックして、数字を反転させた状態で
④ダイレクトに数字を入力することも出来ます。

11012601_convert_20110126001906.png

ついでにアイコンを触ってみます。
2つ横のModifier修正(スパナのアイコン)を選択してみます。

ドロップダウンリストで選択すると、その数値、選択など
することによって、色々形状の変更ができます。

あ、もしも画面が小さくてアイコンボタンが隠れているかもです
横のボタンはたくさんあります。
マウスの中ボタンを押し、矢印が出てきますのでマウスを
スライドすると、隠れているアイコンがすべて出てきます^^
他にもテクスチャーを貼り付ける時など説明しなおしますね。
(欲張ってもうたぁぁぁ~。詳細説明やめます。)

色々、遊んでみてくださいなっ!!
それと、心配しなくても使うものは覚えます。大丈夫^^

ちょっと、話を戻しコピーやリンクの仕方を説明します。

■オブジェクトをコピーする
追加もそうですが、やはりコピーでしょ!!

Duplicateボタンを押して操作します。
ボタンを押すとショートカットが出てきますので
徐々に覚えても良いでしょう。

\_( ゚ロ゚)ここ重要:ショートカットはshift+dです
(デュプリケイト複製です。ダブルじゃないですwww覚えやすけど)

11012602_convert_20110126001926.png

3Dビューにも表示されていますが
右側上部のアウトライナー(階層表示)にコピーされたことがわかります。

■リンクする
たくさんのオブジェクトが出てくると
SL同様、オブジェクトはリンクすることができます。
(いわゆる、オフィスで言うグループ化ですな)
また、これがややこしいのですがリンクの種類が4種ありますwww

ま、もう一つ、オブジェクトを追加してやってみましょう。

追加する大体の位置をマウスでクリックします。
(選択した場所にオブジェクトは出現します)

add-meshー(オブジェクト選択)cornを!!
(shift+aでしたね)

はい。出ました。

オブジェクトを選択するには、shiftを押しながら
右クリックでオブジェクトを選択していくことができます。
(右クリックに違和感が・・・。)
見てほしいのは、最後に選択したものがダイダイ色。他は
朱色になります。ま、SLより判りにくいのは置いといて・・・。

11012603_convert_20110126001947.png

選択の方法は他には(すみません、画像節約して上に一緒に出しました)
メニューのSelect-Circle selectでカーソルがサークルになり
一個一個マウスの左クリックで選択していくことも出来ます。

(ショートカット cを押すとカーソルが丸くなります。
 そこで、そのままオブジェクトを選択していけばいいのです。)

他にはざっくり、範囲内選択ですね
メニューのSelect-Border selectを選択して、マウスでドラッグして
囲むボーダーセレクトも可能です。

※カメラやライトも選択できます。

実は、全部選択、解除(ショートカットa)で出来るんですけど
カメラとかライトが選択されるのが、なんかイラっとするんですよね^^;

さて、オブジェクトは選択できましたか?
ここからが、本題ですけど・・・・。・

リンクは知ってるだけで4種類あるのですが今回は操作方法のみを紹介します。
使い分けは、また別しますね。

11012604_convert_20110126002007.png

■グループ
基本は下部のオブジェクトメニューを使います。
Object-Group-Create New Group

※グループを後からさらに統括することもできます。
※解除方法は、グループができるとClearってメニューが出てきます。

■ペアレント(親)
選択する順番で、最後に選択したものが「親」に
なるのもSLと同じです^^スクリ入れる時注意ですよね?!

同様にオブジェクトメニューからParrentを選択します。

※解除方法は、ペアレントができるとClearってメニューが出てきます。

■ジョイン(合体)
Joinってモードもあります。
編集作業の操作が一つのオブジェクトとして操作で出来るということです。
実際に、使用するときに説明します。

上部右側のアウトライナーでは1つしかオブジェクトが現れていません。
1つに合体してるんですなっ。

■トラックTrack
移動したり、回転したりしても
その方向を向くってものもあります。

あわわ。まだオブジェクトの話。基本だから大切だもんね!!
あわてない、あわてない。。。今回はこの辺で^^;

ブレンダー目次
http://orionstaff.blog84.fc2.com/blog-entry-1455.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。