上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと真面目な話をしましょう!!
最近、価値観が違う。とか色んな所でボヤキや揉め事を聞きます^^;

できるだけスタッフの皆さんに読んでもらう為に、
読みたくなるようなタイトルつけましたので、その話からwww

消費者が“必要”と思えば、それは買ってもらえる。
まぁ、当たり前と言えば、当たり前のことです!

しかし、消費者が実際には“必要”であるにもかかわらず、
知識不足・情報不足のために“必要でない”と思っていることも
たくさんあります。
本来“必要”であるものを、“必要”と気付いていないお客様に、
『情報』と『知識』を伝えることによって"必要"と気付いてもらう。
これを“ニーズ喚起”と言います。

「ウチの店の良さを世間は理解してくれない」 とか
「ウチの会社の商品を、わからない人が多い」 とボヤくのであれば

必要性や使用するシーンに関してもっと貪欲に
『情報』と『知識』を伝えて“ニーズを喚起”することを考えてみましょう!
もしかすると、百聞は一見にしかず!説明文より動画の方が有効かもしれませんね。

PSというか、、僕的には本題なのですが^^;
たとえば、44万人ユーザーの中に500人の日本人がいるとします。
日本語で伝えて0.1%X伝達力。。かなり低いですね。
もしも英語であれば、確率が高くなるでしょう!
しかしそれでも少ないと思います。
SLでは54言語のHUDありますけど、主力8言語ぐらいは必要だと
思いませんか??
そして伝達力とは、つながる力であり、商品情報だけを提供しても
相手は逃げていきますよね?”なんだセールスかって”
混在する言語サイトでも訳のわからない言葉があれば嫌になるでしょう。
(各言語を集めているサイトのことをポータル(玄関)って言います)
そして日本人は英語が出来ないからと言って諦めてはいけません。

逆にベースの情報は細部まで表現する日本語であるべきだと思います。
めんどくさい説明を書くのは日本人は得意ですwww
また翻訳HUDでのポイントを思い出してください。
正しい日本語を使用することが、翻訳機能を発揮させます。
???と思った人。使ってませんね??日本語を練習してください。

そして商品開発であれば、ユニークなアイデアが重要ですが
商品販売の話であれば、訴求ポイントを思い出してください。
世界評価は3つcool,sexy,funnyの中に入ってますか?
綺麗とか可愛いとか正確とか高機能とかいう観点は必要ありません。
否定するわけではありませんが、最後に補足的につければいいでしょう。

■各言語スタッフを100名ずつ増やしてほしい。

■各言語BLOGを書いてほしい。

細かなこと言えば、マナーの話や理想論など色々あることでしょう。
私は、一人ではできないこと、この2点だけを
ずっとお願いしているつもりです。
後にも先にもこの目標が達成しなければ次に進めないと思ってます。
一番重要なことだと思ってます。

商品で言えば、"みんなで参加型のお祭りをしたい"
というニーズ喚起が掘り起こせていないと思ってます
これは、外国人スタッフと共に少しずつですが改善していきたい。
そして訴求力あふれる商品へとバージョンアップしていくことが
必要だと思ってます。

最終目標は楽しいセカンドライフ生活

 ホントにこの一言の実現なんです。

(自分達で物事を考え)自立型の(収益によりSIM運営が行え)安心して生活できる
(世界観点で皆がコミュニケーション行えて)楽しいセカンドライフを実現する
 ことです。これを到達するために、2点が重要課題なのです。  

オーナーが全権力を持つことは反対です。たまに意見を聞いたり、話したりするだけでいい。
個人の商品や個人の資金を収益にあてるのは反対です。コラボ商品などで収益を広げたい。
同じ価値観だけの集まりになるのは反対です。世界中の人と交わる必要がなければ
他にも選択肢はたくさんあると思います。むしろ日本人がこれだけ少なくなった今、
選択肢を誤っていると思いますよ^^;

まだまだ遠い道のりかもしれませんが、個人の想い。ベクトル合わせが必要ですね。
個人差はあるにせよ。最終目標と現在の目標2点はブレないようにお願いしますね。
何をしたらいいのか?って私にも考えはありますが、フレ同士スタッフ同士で
話をすれば、自分のできる役割が見つけられると思いますよ。
私は欧米人でありませんし貢献の度合いではなく、気持ちが重要だと思います。
そうそう、日本人のものづくり文化が世界中に散ってしまって、生活に危機感をもって
日本人本来の価値や良さをアピールするためにセカンドライフを始めたんですから・・。

あ、私って言ってる。。。若作りするために僕って言ってたんですけど
もういっか!!
DK1
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。