上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、いよいよ最終段階の商品登録。。

その前に!!
1.ECサイトは入力項目が大体決まっているということは、商品に関する情報は
メモ帳とかに入れておけば、ほぼコピーで出来る。
  また、日本語と英語だけ作っておけば、他の言語はWEB翻訳でも
仕方ないと思います。まぁ、僕の場合、英語も怪しいですけど

参考になればと思いますので別途、僕のメモ帳を紹介しますね^^

2.もしも大量にあるなら同じ種類のものを同時に登録した方が
作業が早くなります。

以上2点を商品登録のポイントにしていただくといいと思います。

あと、最後なのでECサイトは全てATMなどにLINDEN$を
入金する必要があります。
ここで検索されて、SLURLでショップへ飛んできて買うお客さんが大半です。

売れないからって諦めるのではなく、広告として活用しましょう^^

このサイトで売れるということでもないので、
無駄な作業時間はもったいないですけど

それをやってみないのはもっと無駄だと僕は思います。

では、説明します。

1.商品の名称を一致させる為に
  VENDのinventry頁からオブジェクト名称をコピーします。

  ※パーミッションは、BOXに入れた情報を自動的に引き継ぎます。
   入れるときには、再確認しておきましょう。

apez31.png

2.次に
  VENDのproducts頁へオブジェクト名称をペーストして、追加ボタンを押す。

apez32.png

3.商品情報を登録する
  メモ帳などに同様の派生商品含めて、整理しておくといいと思います。

apez33.png

 重要!必ず、Activeにしないと商品データが通信できません。忘れずに
apez35.png


4.インワールドでベンダー表示を変更する
 
 うううwwwwオンラインになると他のショップが出てくるんです。
 中央部をタッチしてダイアログを出します。

apez36.png

 まず、Offlineにする。(自分と違うアイテムを表示させない)

 SetupーProductーお店の名前を選択する

 次にConfigボタンを押す。先ほどwebで設定した情報がダウンロードされます。

 もしも表示されなかったら、再度、セットアップをしてみてください。

apez37.png

 最後走りましたが、出来ましたか?

今日は時間がないので、また出来なかったらコメントくださいね^^よろしくです 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。