上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第3回目は1月15日(金)21:00~です

はじめに
あなたのお店のカテゴリー、ロゴの打ち合わせは進んでますか?
Xstreet、Apez、metaLIFEなどのMagic Boxはどこかに置けましたか?
(どの辺りまで出来てるかの確認です。もう聞きませんし・・・。)
さて、商品販売講座の目的はセカンドライフを楽しく継続するための
リンデンドルを稼ぐことです。
残念ながら稼げ無ければ楽しく継続できないと思います。
特に世界が繋がったネットです。世界の人々に評価されたいですね。
結果でわかりますけど・・・。できるだけ外貨を稼ぎましょうね^^
(昨年も僕自身、真夜中に苦しいキャンプ生活をしました^^;)

今回はXstreetに慣れるために逆に反復作業をしてもらいたいです。
非常に面倒だと思いますが、何度も作業をしながら
効率をどうやったらあげれるのか?など考えていただけたら
良いと思います。
※最終的には、できるだけ早くメンドクサイ作業を短縮できるか?を
 重視しますけども

では早速。。。今回もよろしくお願いします。

3、テンプレートを活用しよう
前回、Xstreetにサンプル商品を登録しました(はず)
今回は他のクリエーターさんが作った商品を登録し、あなたのECサイトが
多く検索されるように充実していきます。

商品は何でもいいのですが、
できればお店のカテゴリーが一致したほうが有効に活用されるのでベターです。
思い付かない時には、新人の時もらって良かったものを思い出してください。
カテゴリーを増やしておくことも広いアクセスを集めることが出来るように
なります。

※ここで、あなたのSL生活のセンスが試される事になります。
 あなたは本当にSLを客観的に分析し理解していますか?
 もしも狙いが当たれば、今後、あなたは軌道に乗せれると思います。
 なぜなら視野が広く、一般的なことが証明された事になると思いますよ。
 大丈夫です^^

今回は、2つのサンプルを使って説明しますので応用してくださいませ。
1.洋服と2.スカルプオブジェクトの人気2種類にしました。

3-1選択商品の確認 (Xstreet作業)
①自分の検索ヒット商品として説明します。
 ※自分の売りたい商品の説明と異なります。
②itemを検索します
 ・resell、resale、templateという検索キーワードで探す
 画像を良く見て記憶してください。まだ買いません。
③今度は、単品売り商品を探します。
 ・xstreet内での相場の把握と、説明文を流用します。
  つまり金額・・・バラしたときに、そこそこのもの
④②に選択したitemへ戻り良ければ購入します。

※フルパーミッションかどうかはここではどうでもいいです。
 Modify Copy Trans 
 
※パーミッションは、オブジェクトBOXとオブジェクト本体とは違います。
 更に、中に入ってるアニメーション、スクリプト、テクスの影響も受けます。

3-2-1洋服を選んでみる
①画像も重要ですよ!作る直せる人は気にしなくていいです。
②itemを検索します
 カテゴリーを絞り込む方法もありますが、探すのに骨を折ります。
 Home -> Business
 Home -> Apparel -> Women's -> Women's Outfitsなど
 今回は、resellで実際には金額を指定して購入してみました。

 (検索画面画像)

 お店のロゴが入ってる画像はヤダ・・・・と考えないでくださいね。

わからない人は、Full permission for Resellっと入力してみたら??
練習なので、思い切って進めましょうね^^

3-2-2検証してみる
③それがどれくらいで売られているのか?
 Xstreetで調査してみましょう。

 今回候補の商品は140L$から75L$で売られてました。
 半値で行ってみましょう。40です。39L$設定で!!
 
 (画像がなくてわかりませんねぇー) 
 
 もし単品売りの、良い説明文や画像があれば
 Favoriteに登録しておきましょう!!

3-2-3購入する
 ATMでリンデンドルをXstreetに送る。

 購入する。
④私の購入したものはコレです。
 (画像で説明)
 https://www.xstreetsl.com/modules.php?name=Marketplace&MerchantID=209698

 https://www.xstreetsl.com/modules.php?name=Marketplace&file=item&ItemID=1213639

3-2-4説明文の素材を得る。
 文章は、単品売りの流用があれば。。。
 なければ、作成します。(説明文の書き方は次回4回目に行います)
 画像がなかったら(多いかも)下記方法もあります。
 ①UUIDを調べる・・・・script
 ②metaLIFEで検索する
 ③ダウンロードする

 もしくは、自分に装着してSS撮影する 
 撮影する場合は、アニメボールなどを活用し、ポーズや角度を合わせると
 パッケージが綺麗になります。
 ※アップロードに10L$×枚数必要です。

3-3-1スカルプオブジェクトを選んでみる。
 検証の仕方など洋服の場合と同じですが・・・。
 自分でつくらないオブジェクトですので形状は同じです。
 スカルプの場合にはテクスチャーが商品を左右します。

 (サンプル画像) 

 ※スカルプ作れる人は自分で作ってみてもいいですね^^
  sculpで検索して真似て自力で作るとか・・・。
  アイデアがあれば、相談してやってみましょう!
  テンプレートって意外と取引額高いですね!

3-3-2検証してみる
 それがどれくらいで売られているのか?
 Xstreetで調査してみましょう。 
 下記に、今までの説明の通り、適当に検索してみました。

 (相場画像)

 買った商品は。。。検索でtableから始めました。裏切り者です。
 https://www.xstreetsl.com/modules.php?name=Marketplace&MerchantID=130692

 https://www.xstreetsl.com/modules.php?name=Marketplace&file=item&ItemID=2022221 

3-3-3テクスを考えてみる
 参考)テクスチャー購入サイト
■日本人なら・・・
 Japanese Texture "VIVA-EDO"
 http://www.viva-edo.com/
■SL最大、専用WEBで検索して現場で購入
 Texture R us
 http://www.texturesrus.net/cms/front_content.php
■オリジナルもたくさんある
 TWISTED THORN Texture
 http://slurl.com/secondlife/THE%20TWISTED%20THORN/57/98/25
■人気NO.1単品売りで安い(webはドイツ語でよくわかりません)
 rapidSL Texture
 http://slurl.com/secondlife/Terra%20Nautica/25/82/26
■SIMが安定してるwww
 DAWN 3D - Textures & More
 http://slurl.com/secondlife/Terra%20Nautica/45/49/28
■話題のww
 3D Concepts Professional Textures
 http://slurl.com/secondlife/3D%20Concepts/132/221/30

 ちなみにテクス加工のことなら
 http://wiki.secondlife.com/wiki/Texture_Tools

きっと他にもいいとこあると思います。
SLタウンページで検索してね^^
 http://secondpages.com/

3-4商品の整理
 各オブジェクトには
 商品&パッケージテクスとLMとロゴテクスチャー(フルパー)を入れます。
 ノートで購入者に感謝の気持ちや店のコンセプトなど
 伝えれると一番いいかもですね^^

 (簡単なサンプルノート)

3-5持ち物の整理
 持ち物objectフォルダにMy Storeフォルダを作り
 商品の整理をしておきましょう。

 できればボックスに入れた個々のオブジェクトやテクスは
 2重でもってることになりますので削除しましょう。
 必要なときに取り出せばいいですよね^^

3-6宿題
 今回Xstreet内でresell、Templateで自分のお店関連しているもので
 良い物探しておけなかった人。数の多くしなきゃ商品の信用もないし
 お店の本気度も相手に伝わらないと思いますよ。
 この講座は実際販売して稼いでみてほしいです。
 がんばりましょう!!ここまでで判らないことがありましたら
 ノートでください。僕なりですけど回答させていただきます。

 そろそろ
 あなたの稼ぎたい金額/weekを想定してほしいです。
 一体、いくらあれば楽しく過ごせるんでしょう???
 あなたの商品は幾らぐらいで、何個売りますか?と目標を建ててみましょう。
 それがあなたの稼ぎとして適していますか?
 ・安売りしてませんか?
 ・アクセスをあげる工夫してますか?

 もちろん、Trenzaをあげて応援していきましょう!!!

注意
本内容は、変更される場合があります。

shou3-0.png

shou3-1.png

shou3-1-1.png

shou3-2-1.png

shou3-2-2.png

shou3-2-3.png

shou3-2-3-1.png

shou3-2-4.png

shou3-2-4.png

shou3-3-1.png

shou3-3-2.png

shou3-3-3.png

shou3-4.png

shou3-6.png
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コピーするスクリプト

商品販売において自作スカルプの場合、フルパーミッションの場合テクスを同梱して あげてね!!の発言に反応してた方が居ましたので・・・ ...
  1. 2010/01/15(金) 11:30:42 |
  2. おいでよ♪Trenza Cafe "ORION"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。